新宿・歌舞伎町キャバクラ店のぼったくり方法

新宿・歌舞伎町キャバクラ店のぼったくり方法

新宿・歌舞伎町にはたくさんのキャバクラ店がありますよね。
キャバクラは可愛い女の子たちが出迎えてくれて、お酒をついでくれて、お喋りしてくれて、とても楽しい空間だと思います。

しかし!
気をつけなければぼったくりを行っている悪質なキャバクラ店に引っかかってしまいます。

では、新宿・歌舞伎町の悪質なキャバクラ店ではどのようなぼったくりが行われているのでしょうか。

今回はその方法についてご紹介します。

高額テキーラボール

テキーラボールとは、テキーラを入れた丸いゼリー状の物体のことです。
これをドリンクに勝ってに入れて、テキーラボール1個につき5,000円ほどを請求したりするんです。

ぼったくりキャバクラ店の女の子のドリンクには、このテキーラボールが3個くらい勝手に入っていたりします。

ドリンク1杯(例えば1,000円)に対してテキーラボール3個で16,000円です。これに消費税やサービス税などがつき、ドリンク1杯で20,000円となります。
完全にぼったくりです。

高額なワインと言い張る

1杯1,000円のグラスワインを飲ませていたつもりが、実は高級ワインだったと主張してぼったくるタイプです。

安物のワインでも、高級品と言い張って高額を請求してきます。

テーブルチャージ・席料詐欺

セット料金は数千円ぽっきりですと声をかけておきながら、テーブルチャージ料や席料が50,000円など、高額な料金を小さく記載してぼったくるケースです。

この場合、店に訴えても「ここにしっかり記載してある」と主張して、ぼったくりを認めませんが、立派なぼったくりです。

いかがでしたか

キャバクラは明細をしっかりお客様に見せずに、合計金額だけ書かれた紙を持ってくるお店が多いです。
実はこれは正当な営業をしているお店にもよくあることなんです。

ですので、金額が見るからにおかしい時は、しっかりと明細を見せるように伝えましょう。

安心・安全の新宿・歌舞伎町キャバクラ店を見つけたい時は、無料案内所・ナビゲートにお越しください。

新宿・歌舞伎町を知り尽くした常駐スタッフが、お客様の好みに合った安全なキャバクラ店をご紹介します!ぜひご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

Name *