新宿歌舞伎町のガールズバーを初心者がより楽しむためのポイント

girilsbar01

ガールズバーはかわいい・美しい女性とカウンター越しに会話を楽しみながら、お酒やドリンク、食事を楽しめるというお店です。

キャバクラやスナックに比べると後発ですが、手軽・安価に楽しめるスタイルが受け、大勢の男性からの支持を獲得。

新宿歌舞伎町にも人気のお店が何軒もありますし、これまでも何度かガールズバーの魅力について記事で紹介してきました。

クリスマス、忘年会・新年会には新宿歌舞伎町のガールズバーがおすすめ!
進化する新宿歌舞伎町の新しいガールズバーの特徴
新宿のキャバクラとガールズバーの違いとは

しかし、ガールズバーに行った経験がない方、あるいは1~2度しか入店したことがない方の中には、「何を飲めばいいの?」「キャバクラと一緒じゃないの?」などと思っている方もいるのではないでしょうか。

そんなガールズバー初心者の方向けに、新宿歌舞伎町のガールズバーで何を飲み、どう楽しめばいいのか、解説いたします。

新宿歌舞伎町のガールズバーでの注文はシンプルでオーソドックスに

girlsbar02

新宿歌舞伎町のガールズバーが掲げるコンセプトはお店によってさまざまで、用意されているお酒やフード類もそれぞれ異なります。

ガールズバーとは名前の通り「女の子がバーテンダーを務めるバー」です。

オーダーできるお酒も基本的にはバーに沿ったメニューが多いのですが、ガールズバーではあまり凝ったお酒は頼まない方が無難でしょう。

ガールズバーの女性向け求人情報を見ると、業務内容は「簡単なお酒を作る」、そして「未経験歓迎」「お酒が飲めなくてもOK」といった内容の文言が目立ちます。

もちろん入店してからガールズバーの女の子たちも勉強していますが、それでもあまり手がかかる、ハイレベルなテクニックが必要となるお酒は控え、オーソドックスかつシンプルなものを注文するべきでしょう。

カウンター内の業務に加えて、お客さんたちと会話を交わさなければいけないガールズバーの女の子たちは忙しいものです。

作るのに時間がかかる注文をしてしまうと、それだけ女の子と会話をする時間が減ってしまいます。注意が必要です。

間違っても、小難しくマニアックなカクテルや銘柄を注文し、お酒の知識を自慢するといった言動をとらないように注意しましょう。

ガールズバーの1杯目に悩んだらロングカクテル

girlsbar03

バーやガールズバーで飲み慣れていない方の中には、「オシャレなカウンターがある店では、オシャレなカクテルを頼まなければ」などと考えてしまう人もいるかもしれません。

しかし、そういったことをお店側は全く気にしていませんから、生ビールでも何でも好きなものを頼んで大丈夫です。

ただ、せっかくガールズバーにきたのだから、バーらしい1杯を飲みたいという方は、お酒をソーダやトニックで割るハイボールやジントニックなどといった、ロングカクテルから始めてはいかがでしょう

ウイスキー、ジン、ウォッカといったお酒なら大抵のガールズバーで置いてありますし、手軽で素早くできる上、味もあまり間違いがありません

チェーン系の居酒屋で出てくる同じ名前のカクテルと比べると、たとえ簡単でもきちんと作ったカクテルは格段においしいものです。

それがかわいい女の子に作ってもらったものなら、なおさらおいしく感じられることでしょう。ぜひお試しください。

なお、ガールズバー激戦区である新宿歌舞伎町には、本格的なバーに近いレベルのお酒を提供してくれるガールズバーがあります。

さらにビールやウイスキー、焼酎といった定番に加えて、クラフトビールや日本酒、ワインといったお酒を常備しているお店もあります。

飲むものにこだわりたい方は、「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」で情報をチェックしましょう。

新宿歌舞伎町のガールズバーをより楽しむための注意事項とは

girlsbar04

ガールズバーの楽しみと言えば、誰がなんと言おうと女の子との会話です。

キャバクラも女の子との会話を楽しむお店ですが、ガールズバーと共通する部分もあれば、異なる部分もあります。

共通点と違いについて解説しながら、ガールズバーにおける楽しみ方を紹介します。

ガールズバーのカウンター席は複数人で盛り上がろう

ボックスシートで1対1になるキャバクラと異なり、ガールズバーではカウンター越しに女の子と会話を交わします。

お店の混み具合によっては、カウンター内にいる複数の女の子を1人占めできるケースもありますし、逆にカウンター席にいる複数のお客さんと女の子を共有するような形になることもあります。

ガールズバーで楽しい時間を過ごそうと思ったら、店内が混んでいる時は女の子を1人占めしようとしない、大きな声を出しすぎないなど、周囲に対する気遣いを心がけましょう。

煩わしく感じるかもしれませんが、複数の人間が会話に参加するほうが1対1よりも場は盛り上がりやすいものです。

初めて訪れたガールズバーでも良い常連さんと隣り合わせになれば、会話のきっかけを作ったり、話題を振ってくれたり、女の子とのコミュニケーションをアシストしてくれることもあるかもれしれません。

新宿歌舞伎町のガールズバーでは、常連同士が仲良くなって友人になった、といったケースも珍しくないようです。

新宿歌舞伎町はいろんなタイプの人が飲みに来る街です。今までにない新しいタイプの飲み友達ができれば、よりガールズバーを楽しめるようになれます。

女の子との会話は適度な距離感を保つ

ガールズバーはキャバクラと違って、同伴やアフター、指名のノルマを採用していないお店がほとんどです。

そのため、働いている女の子がキャバ嬢よりはガツガツしていない傾向にありますので、適度な距離感があって会話を交わしやすい環境と言えるでしょう。

ナイトワークが初めて、昼間は学生や会社員をやっているといった女の子も多く、さらに新宿歌舞伎町には素人の子専門のガールズバーもあります。

街角で見かけるような、普通の女の子との会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ただ、ガールズバーでもキャバクラ同様、ドリンクをねだられることが多々あります。

出費はできるだけ抑えたいところかと思いますが、最低限はご馳走しないと会話も弾みません。

予算が厳しければ、早めに「乾杯用に1杯だけね」などと女の子に告げて予防線を張っておくと便利です。

また、女の子がどんなドリンクを頼んだかを切り口にすれば、会話を広げやすくなります。

「私も1杯もらっていいですか?」と聞かれたら、上手に応じて会話を盛り上げるようにしましょう。

新宿歌舞伎町でガールズバーを探すなら「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」!

girlsbar05それぞれのお店に一長一短がありますが、ガールズバーはしっかりと情報収集さえすれば、誰でも気軽に、そしてリーズナブルに楽しめます。

ただ、新宿歌舞伎町には数え切れないほどのガールズバーがあります。

店舗同士の競争が激しいだけに人気店・優良店が目白押しですが、合う合わないはどうしても存在するものです。

新宿歌舞伎町のガールズバー探しで失敗したくないのなら、「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」をご活用ください!

あなたのニーズにピッタリと合うガールズバーをご紹介いたします。

なお、ガールズバーでは飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。お酒は適量を、ゆっくりと会話を楽しみながら飲みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

Name *