一般的なサービス内容を再確認!新宿のセクキャバに迫る

一般的なサービス内容を再確認!新宿のセクキャバに迫る

新宿のセクキャバのサービスをおさらい

日本最大級の風俗街である新宿・歌舞伎町には、セクキャバも豊富に揃っています。

セクキャバとは、セクシーキャバクラの略。
名前は聞いたことあるけど、実際はどんなことをする場所なのでしょうか。

今回は、そんな新宿のセクキャバのサービス内容をおさらいしてみましょう!

一般的なサービスの流れ

お店に入ると黒服を着たボーイが料金・システム・禁止事項などを説明してくれます。
ほとんどのお店が前払い制なので、席につく前に料金を支払い、お店が混んでいなければすぐに席に案内されます。

席につくと、ドレス姿の女の子がきてお楽しみタイムスタートとなります。
まずは普通のキャバクラ同様、女の子とお酒を飲みながら楽しくトークタイム。

ある程度雑談を終えると、女の子が「上に乗ってもいいですか?」と聞いてくるので、膝の上に乗せてあげましょう。
ここからが本当のお楽しみタイムです。

キスをしつつ女の子がドレスの上半身だけ脱いでくれるので、胸を思う存分揉んだり、乳首を吸ったりできます。

サービス精神旺盛な子だと、大事な部分を触らせてくれたりもしますよ。

15~20分くらいそんな状況を楽しむと、交代の時間がやってきます。
違う女の子がやってきて、また雑談→お楽しみタイムの繰り返しです。

時間がくると黒服がやってきて「延長されますか?」と聞いてくるので、そのまま楽しみたい場合は延長を、お金がない場合は帰りましょう。

新宿のセクキャバのいいところ

セクキャバには抜きのサービスはありませんが、60分間で計3人の女の子が入れ代わりで現れてクスやおっぱいもみもみを楽しめるので、色んな女の子とちょっとエッチなことをしたい!という男性には向いています。

女の子とキスをしておっぱいもみもみできるだけで満足だという方は、ぜひ新宿のセクキャバに足を運んでみてください。

新宿にあるおすすめのセクキャバを調べたい方は、新宿歌舞伎町の無料案内所・ナビゲートに今すぐGO!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

Name *