新宿歌舞伎町でもう迷わない!キャバクラ遊びを充実させる通り完全ガイド

1116_kabuki

新宿歌舞伎町はご存じの通り、飲食店、キャバクラやセクキャバ、風俗店が密集しているエリアです。

店舗が無数に存在し、入り組んだ細い道もありますから、「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」で良さそうなキャバクラやセクキャバを見つけても、店舗にたどり着くまでに苦労したという経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

もちろん携帯やスマホで検索、あるいは各キャバクラやセクキャバの公式サイトで掲載されている簡易マップを確認すれば、正確な位置を把握できます。

しかし人が多い新宿歌舞伎町で歩きスマホは危険ですし、何より住所や地図を確認しながら歩いていると、今でもしぶとく存在する客引きに「この人は新宿歌舞伎町に慣れていない」と見なされ、しつこく付きまとわれてしまう可能性が高いです。

そこで今回は、初めてのお店へ向かう時でも迷わないよう、新宿歌舞伎町の地理と各通りを解説します!

飲食店・キャバクラ密集地の歌舞伎町1丁目、ラブホテル街の歌舞伎町2丁目

※各MAPは「Google マップ」をベースに編集部が作成

※MAPは「Google マップ」をベースに編集部が作成

新宿歌舞伎町は東西をJR山手線・西武新宿線と「明治通り」、南北を「靖国通り」と「職安通り」に挟まれています。

大まかにオレンジで囲った北半分が歌舞伎町2丁目。飲食店もそれなりにありますが、ラブホテルが特に目立つエリアです。

わかりやすい目印と言えば、大久保病院や大久保公園、バッティングセンターなどでしょうか。

そして水色の線で囲った南半分が歌舞伎町1丁目

新宿歌舞伎町と聞いて大抵の方が連想するような街並みは、主に歌舞伎町1丁目で広がっています。

名前がつけられた通りもほとんどが歌舞伎町1丁目にあります。

1116_kabukimap02

南北に走る歌舞伎町一番街セントラルロード西武新宿通りさくら通り東通り区役所通り

東西に渡っているのが仲見世通り花道通り

一度覚えてしまえば、お目当てのキャバクラやセクキャバ、ガールズバーまでの最短ルートが自然と思い浮かぶようになりますし、待ち合わせも楽です。

スムーズに移動できるようになれば、それだけぼったくり店へ連れ込もうとする客引きとの接触を回避できます!

というわけで、続いて各通りについて解説・紹介していきます。

 

歌舞伎町一番街

入り口にかけられた赤い「歌舞伎町一番街」のアーチでお馴染みのメインロード。まっすぐ行くと旧コマ劇場広場(現:シネシティ広場)に行き当たります。

かつては「劇場通り」とも呼ばれていましたが、新宿コマ劇場が解体されて以降は、そう呼ばれることはほぼなくなりました。

シネシティ広場付近はゴジラが頭を覗かせている「新宿東宝ビル」、さらに「VR ZONE SHINJUKU」といった大型施設が建設されるなど、再開発が盛んに進められており、新宿歌舞伎町で最もエンターテインメント施設が豊富なエリアです。

飲食店やカラオケ店がビッシリと立ち並ぶ、健全で華やかな通りとなっているので、キャバ嬢とのデートを楽しむ時には絶対外せません。なお歌舞伎町2丁目のラブホテル街も近いです。

キャバクラやセクキャバ店は少なめですが、一方でガールズバーは充実しています。ユニークなコンセプトを打ち出した店舗もありますので、飲み会の1~2軒目としてご利用されてはいかがでしょうか。

セントラルロード


歌舞伎町1丁目のほぼ真ん中を南北に走る通りです。

通りの入り口には「ドン・キホーテ新宿歌舞伎町店」、通りを進むと「新宿東宝ビル」へたどり着くと説明すれば、わかりやすいでしょうか。最近では「ゴジラロード」「ゴジラ通り」と呼ぶ人もいるとか。

通りは道幅も広く、昼夜問わずにぎやかです。ただ、東西に走る通りと交差する付近は、夜間は客引きが立っている時もありますのでご注意ください。

「歌舞伎町一番街」と共に歌舞伎町を代表するメインロードだけあって、飲食店が充実しており、中には名店と言われるお店もあります。

キャバ嬢と初めて新宿歌舞伎町で同伴・アフターを迎えるという場合は、この通りに面したお店を選べば無難でしょう。

西武新宿駅前通り

新宿歌舞伎町の西側、西武新宿駅に沿って南北に伸びている通りです。

飲食店が並ぶ合間を縫うように、風俗店やレンタルスペース店なども存在しています。

かつては「アメカジ」(アメリカンカジュアル)を取り扱うお店が多かったことでも知られます。現在でも店舗が数軒ありますので、ご興味がある方はどうぞ。

さくら通り


「歌舞伎町一番街」や「セントラルロード」と比較すると道幅が狭く、小規模な飲食店や風俗店がメインとなっている通りです。

一方で大型ガールズバーが店舗を構えたことを機に、個性的なガールズバーやキャバクラがいくつか開業し、新宿歌舞伎町のナイトレジャー好きから注目されているホットなエリア。

「何か面白いキャバクラやガールズバーはないものか」と思われている方は、ぜひチェックしてください!

また、高級焼肉店も何店舗かあります。同伴やアフター時にキャバ嬢を連れて行く焼肉屋で悩んだ時は最適です。

独特すぎるコンセプトで知られる「ロボットレストラン」も、この「さくら通り」沿いです。「ロボットレストラン」目当ての酔った外国人観光客が増えていますので、トラブルにはご注意を。

東(あずま)通り


東通りの東側には新宿区役所が位置しています。そのため、区役所閉館後は通りの半分が真っ暗になります。

その暗がりが良かったのか、かつては違法DVDや風俗店の客引きや呼び込みの姿が目立つエリアでした。

現在では違法DVD店は壊滅状態となっていますが、キャバ嬢と一緒の時は可能なら違う通りを選びたいところです。

小規模で味のある飲食店がポツポツとあるので、男性だけのグループで歩くのなら楽しいエリアではあります。

区役所通り


新宿歌舞伎町の中でも、最もキャバクラやセクキャバ、クラブが密集しているのがこの「区役所通り」に面したエリア。

後述する「花道通り」との交差点付近は、もはや何百軒のお店が存在しているのか、見当もつかないほどです。

ネオンが輝き、とても華やかですが、店舗が多ければ多いほど悪質店の数も増えます。ご利用の際はしっかりとお店の情報を収集しましょう。

全体的にカジュアルでリーズナブルに楽しめる店舗よりも、ラグジュアリーで格調高いキャバクラやクラブが多い傾向にあります。豪華な夜を楽しみたい時は「区役所通り」沿いから、お店を探してみてはどうでしょうか。

ただ、これまで紹介してきた通りでは自動車の往来があまりありませんが、「区役所通り」は普通に自動車が走っています。横断の際などはご注意ください。

仲見世通り


「歌舞伎町一番街」から「区役所通り」まで東西に走っている通りです。

距離は短く、各通りとの交差点ばかりとなっているので、通りとしてこれといった特徴がないのが特徴でしょうか。

何度か触れましたが、通りと通りが交差する付近は客引きがよく出没します。「仲見世通り」を歩く際は、彼らの言うことに耳を貸さないように。

花道通り


西武新宿駅前通りから明治通りまで東西に伸び、歌舞伎町1丁目と2丁目を南北に分けている通りです。

10年ほど前に道路拡張工事が行われてからは道幅が広くなり、昼間は快適です。

ただ、「花道通り」付近にはクラブやスナック、ホストクラブが林立しているため、夜になるとそれなりに客引きが出没します。

加えてホストたちが女性に声をかけている姿がよく目撃されます。キャバ嬢が一緒にいる時はできるだけ素早く通過すべきでしょう。

なお、「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」も、この「花道通り」に面した「東通り」との交差点に位置しています。ぜひお立ち寄りください。

さいごに

新宿歌舞伎町の地理と各通りについて説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町1丁目と2丁目とで街の概観が大きく違っているように、同じように見える各通りにも、それぞれの個性があります。

大まかでも地理や通りの個性や特徴を把握し、「新宿歌舞伎町の無料案内所ナビゲート」で情報を収集すれば、よりあなたのお好みに近いキャバクラやセクキャバ、ガールズバーを見つけやすくなるはずです!

「西武新宿駅前通り」と「新宿一番街通り」との間に「エビ通り」「銀座通り」、「区役所通り」近くには近年再注目されているゴールデン街へ続く「四季の路」など、個性ある通りはまだまだあります。

お時間がある時は、ぼったくり店へ誘う客引きに注意しながら歩いてみるのも楽しいですから、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

Name *