新宿のキャバ嬢を口説く方法

新宿のキャバ嬢を口説く方法

キャバクラの聖地でもある新宿。
様々なキャバクラ店が軒を連ね、様々なタイプのキャバ嬢があなたを迎え入れてくれると思います。

キャバ嬢は基本的にどんなお客さんにも平等に優しく接してくれますよね。
中にはキャバ嬢に恋をしてしまう男性もいるのではないでしょうか。

でも、キャバ嬢を口説くのって難しそう……。
しかも訪れるお客さんが多い新宿のキャバクラ店……キャバ嬢はお客さんに言い寄られ慣れていそうで、ちょっとのことでは振り向いてくれなさそうですよね。

では、どうしたら口説くことができるのでしょうか。
今回は「こうしたらキャバ嬢を口説きやすくなるよ!」という、いくつかの項目をご紹介します。

まずは「マナーのいい客」でいること

当然ですが、いきなりお触りをしてくるようなお客さんや、プライベートについて質問責めしてくるようなお客さんはキャバ嬢に嫌われます。
また、ケチな態度もキャバ嬢から嫌われる要因のひとつです。

「ケチらない・絡まない・触らない・黙りこまない・悪酔いしない」ということに気を付けて、「マナーがいい客」でいるようにしましょう。
これを守れば、キャバ嬢からの印象はかなりよくなります。

同伴しよう

お気に入りの嬢を何回か指名した後は、同伴に誘いましょう。
お店によってはキャバ嬢に対して「月に同伴○回!」とノルマを設けている場合も少なくありません。要するに同伴をするとキャバ嬢に喜ばれます。

同伴はアフターと違ってキャバ嬢にお給料が発生するので、誘えば乗ってくれる子が多いと思いますよ。

同伴はキャバ嬢にとってお仕事の一環ですから、間違っても同伴中に発生した食事代などを割り勘にしないようにしてください。
同伴中も紳士な振る舞いをして、キャバ嬢からの好感度を上げましょう。

十分に仲を深めたら休みの日を聞こう

何度かお店に通い、同伴も適度に挟みつつ、まずはあなたがお客として上品で紳士でお金もケチらないということを十分にわかってもらったところで、キャバ嬢のお休みの日を聞いてプライベートで会えないか打診してみましょう。

もしもOKしてくれたら、あなたに対して好感を持っている可能性大ですよ!

いかがでしたか。

キャバ嬢を口説くための準備は、少し気を付ければいいだけで簡単なことばかりだったのではないでしょうか。
ぜひ今日から実践して、お気に入りのあの子を口説いてしまいましょう!

もしも「お気に入りの嬢どころか、お気に入りのキャバクラ店すら見つけられてない!」という方は、新宿歌舞伎町の無料案内所・ナビゲートにお越しください。
親切なスタッフが、あなたにぴったりのキャバクラ店を探すお手伝いをいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

Name *